リリースノート

Version 6.6.0.7 (2017年5月1日 リリース)

  • 改善: カスタムサーバーセキュリティ機能の改善。 有効の場合は Windows セキュリティに優先するように変更
  • 修正: 軽微な問題修正と改善

Version 6.3.0.6 (2015年7月2日 リリース)

  • 修正: 軽微な問題修正と改善

Version 6.3.0.4 (2015年6月18日 リリース)

  • 追加: フルコントロールウィンドウで Shift + Alt + Tab を押すと、ローカルデスクトップのウィンドウを切り替え
  • 追加: Alt + F12 でフルコントロールと表示のみモードを切り替え
  • 追加: Host のバルーンヒント/ツールヒントがリモート PC に接続しているユーザーのコンピュータ名を表示
  • 追加: Host の設定をパスワード保護
  • 修正: Host のトレイアイコンを非表示にできないように変更
  • 修正: MSI 設定ツールで「新しいパスワードも生成する」オプションを使用した場合、テキストを暗号化して送付しなかった問題

Version 6.3.0.3 (2015年6月2日 リリース)

  • 修正: Ctrl+Alt+Del コマンドが動作しなかった場合があった問題
  • その他軽微な問題修正と改善

Version 6.3.0.2 (2015年5月12日 リリース)

  • 修正: リモートカメラ、ビデオチャット、セッションのビデオ録画を使用する際、 Viewer を管理者として実行しなければならなかった問題
  • 修正: Windows のテーマを変更すると Host および Agent がクラッシュ/ハングする場合があった問題
  • 修正: Viewer を最小化した後で復元した場合に、位置を記憶するように修正
  • その他軽微な問題修正と改善

Version 6.3.0.1 (2015年5月8日 リリース)

  • 追加: Viewer のインターフェイスを変更
  • 追加: メールで ID を送信するオプションのためのカスタムフィールド
  • 追加: 「ユーザーに認証を要求する」 オプションをすべてのパッケージ (標準、ワンクリック、エージェント) で利用可能
  • 追加: Host メニューにホストを再起動する項目を追加
  • 追加: メールを送信せずにリモート Host で ID を生成可能に
  • 追加: Viewer で Active Directory ツリーを非表示にするオプション
  • 修正: ワンクリック パッケージオプションの軽微な問題
  • 修正: インターネット ID が 「直接接続」欄に誤って追加された問題

Version 6.2.0.1 (2015年3月26日 リリース)

  • 追加: フルスクリーンモードでフルコントロールウィンドウを最小化するツールバーボタン
  • 追加: RU Server administration console をビルトインツールとして Viewer に追加
  • 改善: Host セキュリティでモードタブのチェックボックスを反転。 チェックが入っていると、そのモードを許可するように変更
  • 修正: Viewer 6.0.x.x. および Viewer 6.1.x.x 間で同期が正常に動作せず、アドレス帳が消えてしまった問題を修正。 アドレス帳が Viewer のバージョンより新しい場合は、Viewer をアップデートするまで同期しないように変更
  • 修正: ファイル転送モードでのファイルのアクセス権関連の問題
  • 修正: 一部の OS で、サウンドをキャプチャ オプションを有効にすると、フルコントロールウィンドウがフリーズした問題
  • 修正: タブ化されていないフルコントロールウィンドウで矢印キーが動作しなかった問題
  • 修正: フルコントロールウィンドウでチャットパネルがフォーカスされなかった問題 

Version 6.1.0.3 (2015年3月2日 リリース)

  • 追加: 登録システムを簡略化。 Host 毎に登録する必要をなくし、 Viewer のみの登録で済むように変更
  • 追加: シンプルな 9 桁のインターネット ID
  • 追加: RU Server 経由の インターネット ID 接続でも自動ログオンが可能に
  • 修正: 「ホストの画面をブランクにする」オプションが 「アルファブレンディングウィンドウをキャプチャする」オプションと併用可能に
  • 修正: 再起動後に同じリモート PC に再接続すると、 「アクセスが拒否されました」エラーが表示される場合があった問題
  • 修正: 同期しているアドレス帳に接続をインポートする場合の問題
  • 修正: フルコントロール ウィンドウでリモートデスクトップを切り替えた後、入力のためにアプリケーションウィンドウを 1 回クリックする必要があった問題
  • その他軽微な問題修正と改善

Version 6.0.0.4 (2014年12月17日 リリース)

  • 修正: 「接続をインポート」コマンドでアドレス帳に正しくインポートされなかった問題
  • 修正: バージョン 5.x フリー ライセンスキーでバージョン 6 を登録できなかった問題

Version 6.0.0.3 (2014/12/16 リリース)

  • 追加: Remote Utilities Sever (以前の "GMS" ) 経由でのアドレス帳同期
  • 追加: Viewer で複数のアドレス帳を有効化
  • 追加: セッションのビデオ録画
  • 追加: リモート画面のスクリーンショット撮影
  • 追加: フルコントロール/表示のみウィンドウでのチャット機能
  • 追加: Viewer でのアドレス帳自動バックアップ (日次)
  • 追加: Agent 接続ログを %AppData%\RUT_settings フォルダに保存
  • 追加: ファイル転送モードで、割り当てられたネットワークドライブに対応
  • 追加: Windows PE 5 に対応
  • 追加: アドレス帳の接続にコメント欄を追加
  • 追加: アドレス帳の接続の並べ替えが可能に
  • 追加: メッセージの送信モードでブロードキャストメッセージを送信
  • 追加: 画面レコーダーモードでマルチモニタに対応
  • 追加: アドレス帳同期のコンフリクトを防止。 一部の Viewer がオフラインの場合、同期しているアドレス帳内の変更/更新が不可能に
  • 修正: Agent が UAC で正しく動作しない場合があった問題
  • 修正: リモート印刷機能で空のページが発生した問題
  • 修正: RDP 設定が正しく保存されなかった問題
  • 修正: カスタム MSI インストーラが送信するメールのユーザー名欄に現在 PC にログインしているユーザー名が正しく反映されなかった問題
  • その他軽微な問題修正と改善