Remote Utilities 無料版

無料版の使用は、個人の非営利目的に限って許可されています。 ソフトウェアをダウンロード/インストールした後、 登録チュートリアル に従ってソフトウェアの登録を行ってください。

リモート アクセス (無人/有人)

ホスト (Host) プログラムをリモート PC (コントロールされる側) に、 ビューア (Viewer) プログラムをローカル PC (コントロールする側) にインストールしてください。 ホスト プログラムは、 Windows 起動時にサービスとして実行されます。

ビューア
(8.6 MB、 Msi ファイル)
リモート PC 上で動作しているホストまたはエージェントに接続し、リモート スクリーンを表示してマウス/キーボードで操作を行うためのプログラムです
ホスト
(6.4 MB、 Msi ファイル)
リモート PC 上でサービスとして実行することにより、ユーザーがその場にいなくても、外部からのリモート アクセスを可能にするプログラムです

リモート アクセス (有人のみ)

エージェント (Agent) は、お友達やご家族、またはお客様等、リモート アクセスを必要とされている方に実行してもらうプログラムです。 実行後、割り当てられた ID とパスワードを教えてもらい、 ビューア を使用して彼らの PC に接続します

エージェント
(3.9 MB、 Msi ファイル)
ホストと異なり、プログラムをインストールする必要はありません。 接続したい時にその都度、実行するだけです。 管理者権限も不要です

ポータブル ビューア

ポータブル版ビューアです。 USB メモリ上から実行できますので、持ち運びが自由で、どんな Windows PC からでもリモート アクセスできます。

ポータブルビューアのダウンロード (9.5 MB、 Zip ファイル、多言語対応)1

1 紛失や盗難に備え、 使用する リムーバブル ディスク (USB メモリなど) は、暗号化しておくことを強くお勧めします。 暗号化されていない場合、接続の設定やライセンス情報を悪用される危険があります。 リムーバブル ディスクを暗号化せずに使用して発生した、直接的、間接的ないかなる損害に対しても Usoris Systems LLC およびその販売パートナーは一切の責任を負わないものとします。